安いアパートを探して借りる方法

ニュース

安いアパートやマンションの賃貸物件を借りたいときには、物件探しの時点でいくつか押さえておきたいポイントがあります。

 

・条件を緩める

安い物件を探すに際に必要になるのは、条件を緩める必要があります。自分の中で優先順位の低い条件から除外していくことで家賃が低い部屋を見つけることができます。例えば、築浅の物件などが良いと言う方は、築年数は立っているがリフォームされた物件であれば部屋の中自体は綺麗になっているので家賃を上手に抑える事ができます。このように条件などを緩める事で安い賃貸物件を見つける事ができるようになります。

 

・初期費用を抑える

初期費用を抑えるには、敷金・礼金なしの物件を探したり、仲介手数料をあまり取らない不動産を見つける必要があります。初期費用を抑えるだけでかなり金銭的余裕が生まれ引越し後の生活が楽になります。

 

・入居時期を考慮する

引越しがあまりされない時期である4〜8月頃のオフシーズンに部屋を探すことで安く賃貸物件を借りることができます。オフシーズンの頃は、初期費用がかからなかったり、家賃自体を安くしたりします。理由としては、家賃安くする事で入居者を獲得する為です。なので、同じ部屋でもオフシーズンに借りることで安く借りる事ができる可能性が生まれます。

Comments

Copied title and URL